ラーメン1杯分のカロリーを消費する検証(6)

♦ 専門家のカロリー消費法。




続いてはダイエットの専門家が推奨する、日常生活で最も効率よくカロリーを消費する方法を測定。

「初耳」の専門家は、もちろんダイエット外来、工藤孝文先生ですね。

私は日頃、インターバル速歩というものを推奨しています。

工藤先生です。

インターバル速歩
通常の歩きと早歩きを
3分ずつ交互に繰り返す

のだそうです。

高岸さんが30分のインターバル速歩を終えると、消費カロリーは102kcalでした。
通常のウォーキングの1.2倍の数値だそうです。




色々な謎が発生していますね。

「ラーメン1杯分のカロリーを消費する検証」(4)で、ホラー映画を90分観て消費されるカロリーが80kcalだということが分かりました。
このカロリーは30分のウォーキングに匹敵すると「初耳」では言っています。

そうすると、

80kcal×1.2倍=96kcal

102kcalではありません。

高岸さんにとって「シャイニング」は怖い映画ではなかったのでしょうか。
だから心拍数も呼吸数も、それほど上がらなかった?

ホラー映画の鑑賞でカロリーを消費する場合、その映画を怖いと思えるかどうかも重要なようです。

工藤先生お勧めのインターバル速歩は、消費カロリーがバッティングセンターより86kcal少ないのですが。
日常生活で最も効率よくカロリーを消費できるのがインターバル速歩だと聞いています。

消費カロリー145kcalの犬の散歩との比較だと43kcal少なくなります。

カロリーを消費する犬の散歩をしたいなら、犬はしつけない方がいいのかもしれません。
飼い主に合わせることなくガンガン走る犬と。