高野豆腐ダイエット(19)

♦ レジスタントプロテインのダイエット効果。




こちらの「特選街web」さんで、諏訪中央病院名誉院長で作家の鎌田實先生が、高野豆腐について解説されています。
プロフィールは同ページで、ご確認を。

これによれば、研究で実証されている高野豆腐の健康効果は、

1、血液中の食後中性脂肪値の上昇を抑える

2、血液中の善玉コレステロールを増やす

3、血液中の食後中性脂肪値の上昇を抑える

4、床ずれの治りを早める

です。

研究で実証と、おっしゃいますが。




血液中の食後中性脂肪値の上昇を抑える」については、被験者が10人です。

「善玉コレステロールを増やす」では被験者が男女40人。
それに今、知りたいのは、悪玉コレステロールを抑制する働きについてです。

血液中の食後中性脂肪値の上昇を抑える」の被験者は7人。

床ずれの治りを早める」実験はマウスで行われているのみ。

「オリーブオイルをひとまわし」さんでも、高野豆腐のレジスタントプロテインに注目。

解説は管理栄養士の南城智子先生です。

こちらのサイトでは、「糖の吸収を遅らせ、血糖値の上昇やコレステロールの吸収を防ぐ作用」に注目しています。

私は「1.血糖値や中性脂肪、メタボの改善も!?」の「!?」に注目してしまう訳ですが。

このサイトの結論です。

レジスタントプロテインは消化吸収されにくい反面、必要な栄養素も排出してしまうので、一挙に大量に摂りすぎないことも大切だ。

時に便秘や下痢になる体質の人もいるというのでご注意を。

少しずつ食卓に取り入れて、理想的な食生活を目指していこう。

どちらのサイトも、健康という観点から書かれており、「ダイエット」を目的としたものではありません。

「ヒル」も「高野豆腐」も1日1枚の高野豆腐を勧めていますから、健康面から見た摂取量は適切なのではないかと思われます。

が、ダイエット面から見るとどうなのか。

食物繊維が十分に摂れない時、タンパク質でも同じような働きをするものがある、という程度?