やせ筋トレダイエット 2(1)

♦ 指導は「やせ筋トレ」の考案者、とがわ愛さん。 




ダイエットの指導は前回同様、とがわ愛さんです。

やせ筋トレ考案者
とがわ愛さん(26歳)

と字幕が出ています。

2020年の2月の時点では、まだ26歳だったようです。


自らのダイエット経験を生かしやせ筋トレを考案。
現在はフィットネスライターとして、ダイエットやボディメイクの情報を発信。

ナレーションと字幕によって紹介されます。

あくまで、とがわさんの経験でしかない、「やせ筋トレ」です。

「はじめてのやせ筋トレ」では、順天堂大学医学部教授の坂井建雄先生が監修されています。
「金スマ」では全く紹介されませんが。

露出の多いトレーニングウェアでポーズを取るとがわさんは、多分にアイキャッチ的な意味合いの強い方なのかもしれません。

駒田健吾アナウンサーから、

1日10分で理想的な体って手にいれられるのでしょうか?

と質問されて、

大丈夫です。
1日10分とかで全然、はい、変わります!

と、自信満々のとがわさん。

わたくし的には、

1日10分の「やせ筋トレ」で、痩せることができますか?

大丈夫です。
1日10分で痩せます!

という会話が希望です。

♦ ダイエッター、みはるさんのボディチェック。




恒例の3Dボディスキャナー、スタイク登場です。

まずは、リアルな見た目を、みはるさんに認識してもらうための体型チェックだそうです。

3D画像を見た、みはるさんは、

いや、もう、どこがっていうより全体的にすごい中年太りですよね、やっぱり

と漏らしますが、続けて、

お腹、お尻のたるみ、太もももすごい。

と、具体的な感想も。

お尻のたるみは、ダイエットではどうにもなりません。

みはる(50歳)
身長 158cm

と字幕が出ていますが、この時点では49歳のはずです。

体重計に表示された数値は、70.3kg。

みはるさんはショックを受けて、

私、ほんとにあの、公称63~63kgですって、ずっと言ってきてたから。

違います。

事務所のHPでは、57kgです。

体脂肪率は42.3%。

せっかく体脂肪率を出しているのに、今後、この数値は「金スマ やせ筋 2」で使われることがありません。
もったいない。
最終的な結果にも追加していただくことを希望。

おへそ周りは、93.8cmです。
計っているのは、とがわさん。

今後、計測は専門家が希望。
看護師さんとか。

CTスキャンで見た、みはるさんの診断は、皮下脂肪型肥満でした。

本来、おへそ周りは、メタボリックシンドロームの診断基準の1つです。
日本では、90cm以上が問題とされていますが。

リンクした厚生労働省のサイトを見ていただければわかる通り、おへそ周りは内臓脂肪の蓄積を計る基準。

皮下脂肪型肥満の、みはるさんには当てはまりません。