トリセツ

ダイエット番組が好きです。
そのうえ結構な健康オタクです。

なのにその2つが両立しないというか。

どうしても「えっ!?」とか「ホントにっ!?」とか呟いてしまうんです。
ダイエット番組を見ながら。

ダイエット番組とはどうつき合ったらよいのでしょう。

このブログでは健康オタク目線でモヤッとしたことを書きながら、ダイエット番組を考えていきます。

取り上げるのは実際にダイエットをしている番組のみ。
ダイエット方法を紹介をしているだけの番組は除きます。

ダイエット番組は、ダイエットの期間によって2つに分類します。

1つ目はじっくり系です。
比較的長い期間をかけて、じっくりダイエットしていく番組。
手間、暇、お金もかかるので、バラエティーとしての価値がある番組です。
ダイエットの期間は30日以上とします。

もう1つは、チャチャッと系。
短期間でちゃっちゃっと作った感が滲み出ている番組です。
種類も多い。
突っ込みどころも多い。
考え甲斐のある番組たちです。

それにしても、わたしは何故モヤッとしながらダイエット番組を見てしまうのでしょう。

このブログを開設するにあたって、つらつら考えてみたところ、ダイエット番組を見るのはスポーツ観戦に似てるみたい。
たとえすごいプレーができなくても、うまい選手のプレーを見るのは面白い。

同じようにダイエッターの痩せたいという強い気持ちと、管理・監修の先生方のテレビで顔を売りたいという強い野心のコラボレーションが生み出す、奇跡のスーパープレイを楽しんでいるのかも。

初めにわたしのダイエット番組に対するスタンスをお伝えしておくと、「ダイエット番組はバラエティーだ」です。
ダイエットの方法を教わろうとすると、間違えちゃうかも。
ダイエットは健康第一で、と考えているので。
ダイエットをするならダイエット番組を見るだけでなく、正しい知識を持って行うべきだと思います。

このブログでは何らかのダイエットをお勧めする訳ではありません。
正しいダイエットの方法をお伝えする訳でもありません。
とある健康おたくの、あくまで個人的なダイエット番組に関するレポートです。

ダイエット番組を見てモヤッとしたことのある方なら、恐らく共感していただける部分も多いと思います。

このサイトは、取り上げた番組、指導・監修の先生方、リンク先等、このサイトにかかわるすべての方々を、中傷、バッシングする目的で開設したものではありません。

楽しんでいただけるなら、どなたでも大歓迎ですが、正義感の強過ぎる方には向きません。
お問合せ等の際は、先方に迷惑がかからないよう、十分ご配慮ください。

また、当ブログへのお問合せについて、
1 問合せ先が間違っているもの
2 常識やマナーを欠いたもの
3 意味不明なもの
4 その他、返信の必要がないと思われるもの
等については、連絡いたしませんのでご了承ください。


このブログのお取り扱いで最も大切なことは、ただお楽しみいただくことです。
楽しんだ後は、そんな見方もあるんだなあ、と思っていただければ。
皆さんの、ダイエット番組ライフ向上のお役に立てれば、嬉しく思います。

わたしは大真面目にダイエット番組を考えますが、みなさんはゆるゆると楽しんで行ってくださいね。